2017年6月16日金曜日

鏡子の『鏡通信』①「一番のおすすめ」

古墳が大好な「鏡子」さんに、
独自の目線で展示品の楽しみ方を紹介していただきます。

では、鏡子さん、よろしく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の一番のおすすめは、海獣葡萄鏡(かいじゅうぶどうきょう)の紋様の中にいます。
『赤鼻のトナカイ』ならぬ、『赤鼻の海獣』さん!!!
と言っても、戦う「怪獣」ではありませんが ( ^ω^) ・・・

海獣葡萄鏡 (図録213)

なんといっても、鼻が赤い!
もう、それだけで十分かわいいのに、なんと笑っているではありませんか!!
それもあり得ないぐらい首を上に曲げながらのカメラ目線!!

かわいすぎるやろーーーーーー(≧◇≦)

ある意味、最強の癒やし系。
このコに会うために、毎日仕事に来ています!って言ってもいいかも(笑)

見ればふっと笑顔になる、そんなかわいいコが展示室にはたくさんいますよ!
(鏡子)

おすすめの記事

読売テレビ「ミヤネ屋」の取材

人気の記事